ドリーム燦燦 ドリームサンサン ドリームさんさん
 
 
県ドリームハイツ防災隊の紹介



県ドリームハイツ防災隊の紹介

 

県ドリームハイツ防災隊は管理組合と自治会の承認を受け、2004年6月12日に発足しました。

防災隊の目的(防災隊規約 第2条 目的より)

 

本隊は、地震等の大規模災害が発生した場合、あるいは警戒宣言が発令された場合等における住民の安全確保、および災害防止に必要な予防計画の立案と住民への広報・訓練および啓蒙活動を行うことを 目的としています。

 

県ドリームハイツの防災組織は現在、自治会・管理組合・防災隊がそれぞれの活動部を担当して平常時および災害時の役割を具体的に検討しています。

災害発生時の課題は、いかに安全に避難できるか、住民の安否をどう確認するか、そして救助はどうするのか等です。そのためには各棟、各班の活動が重要です。しかし、防災隊員は現在22名です。

防災隊員のいない棟は現在7、9,10、13、16、20の7棟です。

この7棟の方を中心に防災隊への参加を希望される方は奮ってご連絡下さい。

連絡先は、市川輝雄(11606)電話 8522131

防災隊に入会すると、防災に対する知識が得られ、またエレベータの手動操作方法等の実務も経験できます。





平成261月に横浜市戸塚消防署より防災隊の活動に対して感謝状を頂きました。

これもひとえに、住民の皆さまのご理解・ご協力の賜物と、感謝しております。



「県ドリームハイツ防災隊加入届書」ダウンロード

県ドリームハイツ防災隊加入届書 .doc